TOP業界裏話注目ニュース徒然コメントリンク紹介
『外資系企業に住む住人の視点からIT業界の出来事を伝えます。』

資料作成本の最後の秘境『ワード』を対象とした外資系コンサルの資料作成テクニックが1冊の本になりました。2017年3月29日に発売されています。
※購入頂きました皆様、ありがとうございます。
https://www.amazon.co.jp/dp/4492557776

gaishi_word_201703_new.jpg
累計数十万部を数える「外資系〜シリーズ」には「スライド作成術」と「Excel作成術」がありますが、ワード向けの本はありませんでした。パワーポイントとエクセルは一生懸命練習するのに、ワードの作成法を学ぶ人はほとんどいません。見よう見まねの作成が繰り返され、ワード文書はどんどん読みづらい存在になっています。その結果、「ワード文書は扱いにくい」と考えられるようになりました。この本は、最後の秘境、ワード向けの「文書作成術」です。優れたWord文書を効率よく作成する方法を知り、適材適所でビジネス文書を作り分ける術を自分のものにしましょう。


【吉澤準特の本:累計7万部以上】
外資系コンサルが実践する資料作成の基本』はロングセラーで重版多数
外資系コンサルの仕事を片づける技術』はロングセラーで重版多数
フレームワーク使いこなしブック』はロングセラーで重版多数
兄弟本の『ビジネス思考法使いこなしブック』はロングセラーで重版多数

【吉澤準特の過去配布レポート】
「外資系コンサルの仕事を片づける技術」特別抜粋版のダウンロード
「最新会議運営の基本と実践がよ〜くわかる小冊子」のダウンロード
できる人の9つの法則
コンサルタント直伝!コミュニケーションのプロになれる!


IT業界の裏話(まぐまぐ殿堂入りメルマガ)へ
メルマガ登録ならコチラ メルマガ解除ならコチラ
メールアドレス:
メールアドレス:



2007年10月24日

IT業界の変わった人々
このエントリーを含むはてなブックマーク

 IT業界に住む方々は、他の業界に比べてmixi生息率が高いように思える
 のは私の錯覚かもしれませんが、それにしてもmixi内のSE関連コミュに
 は多くのIT業界関係者が所属しています。
 
 その中で、「私が出会った変わり者」というテーマで様々な奇人変人が
 紹介されていました。
 
 
 ○処理を実行していると後ろに立って「ドキドキ、ドキドキ」と言い、
  異常終了すると「キャー!」と言って去っていく上司。
  
   実は私の前の上司もこんな感じでした。普段なら許せる範囲の行動
   なのですけど、開発も佳境の頃にこんなことされると、さすがに堪
   忍袋の緒も緩み、怒り心頭です。
 
 
 ○テスト時にCPUの音を聴き、ノイズが混ざっているようなリズムの
  場合、潜在的なバグが標準ループの中に入っていることが多いので、
  それを手がかりにバグ発生を予測する開発者。
  
   これは最早職人芸ですよね。てんぷらを揚げているときに油の音の
   変化で見切る技術に通じる気がします。
 
 
 ○電圧計るのに、手で触ってしびれ具合で測る作業者。インピーダンス
  が高いような時はツバ付けて触る。ぶぶぶぶぶだったら50V〜10
  0Vらしい。命の危険を感じたら200V〜500V、それ以上だと
  はじき飛ばされる感じらしい。
  
   この人、いつかショック死するんじゃないかと心配になります。実
   際のところ、ネットワーク系の業者の方には、このような方法で電
   流が流れていることを確認する人はいますが、ここまで極端な人は
   聞いたことがありません。命の危険を感じるくらいなら、もうやめ
   ましょうって。
 
 
 ○チョコエッグのおまけやポテトチップのカードなど、残業のための夜
  食を買いに行ったついでに食玩を集め続け、いつしかディスプレイの
  上を埋め尽くしてしまうSE。
  
   食玩はついつい集めちゃいますね。普通の人は、ペプシやおーいお
   茶などの飲料に付いてくるおまけが集まるものですけど、終電残業
   組の常連になると、夜食のついでに本格的な食玩を買ってしまう人
   は、もはやIT業界の変人リストに名を連ねてしまったと考えてくだ
   さい。しかもそれが、「世界のバズーカ」などの理解に苦しむシリ
   ーズだったりすると、もはや中毒症状です。
   
   
 以前、「IT業界の職場環境」というエントリーでIT業界の変わった人を
 紹介しましたが、それに優るとも劣らない方々がいるものですね。
 
 (参考:IT業界の職場環境)
  → http://it-ura.seesaa.net/article/10547298.html

 

posted by 吉澤準特 at 02:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 業界裏話

赤福偽装分類にハマッた・・・
このエントリーを含むはてなブックマーク

赤福の偽装問題が連日各メディアに取り上げられていますね。最新の朝日新聞の情報では、日付の後に「.」や「-」が入っていると、 それは偽装されたものなのだそうです。

実は、私が先日購入した赤福にも「-」が入ってました・・・・・

(参考)
http://www.asahi.com/national/update/1023/NGY200710230023.html

posted by 吉澤準特 at 02:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目記事

2007年10月18日

電子メール禁止!ゼロメールフライデー!?
このエントリーを含むはてなブックマーク

 皆さんは毎日どれだけの電子メールがやりとりされているかご存知でし
 ょうか?
 
 リサーチ会社のIDCによると、次のような流通量になるそうです。
 
 
  ・個人間: 397億通
  ・自動的に送られる警告メール: 171億通
  ・スパムメール :400億通
  
  ・平均的なオフィスワーカーが1日に受け取るメール :140通/平均
  
  
 なんと1日に1000億通にも達する電子メールがやりとりされているので
 す。これだけのメールが世界中のネットワーク上で流通していることを
 考えると、相当のネットワーク帯域を消費していることが分かりますね。
 
 この状況を改善しようと、Intelに所属する150人程のエンジニアが、
 「ゼロ電子メール・フライデー」という活動を始めています。
 
 『Fridays Go from Casual to E-Mail-Free』
  → http://it-ura.seesaa.net/article/61192453.html
 
 
 もちろん完全に電子メールを禁止することなど不可能ですが、できるだ
 け電話や直接ミーティングを行うことによって、メールを使用する頻度
 を減らそうという試みです。
 
 実は同様の試みは、既にUSセルラーやPBDという大企業でも行われていた
 りします。
 
 
 これら活動の最大の目的は、大量のメールを受け取ることによる「メー
 ル埋没者」を減らすことにあります。
 
 メールは非常に便利なコミュニケーションツールですが、それを多用し
 すぎるばかりに、逆にコミュニケーションが困難な状況に陥るという皮
 肉な状況が近年見受けられますね。
 
 管理職や責任職に就く人など、1日に200通を超えるメールを受け取るこ
 とも珍しくなく、それゆえ、メールの件名だけで要不要を判断する人も
 少なからずいるのではないでしょうか。
 
 
 この活動の推進者の一人は、次のように述べていました。
 
 「耳障りの良くないことを伝える場合、メールを避けて直接伝えること
 でコミュニケーションの悪化を防ぎ、かつメール量も減らせる」」
 
 言葉で伝えると3分で済むことが、メールに書き出すと30分かかってしま
 うということもよくある話ですよね。
 
 状況に応じて、メール以外のコミュニケーション手段も積極的に用いる
 ことで、更なる仕事の効率化・円滑化につなげたいものです。

posted by 吉澤準特 at 03:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 業界裏話

IT業界の温室効果の1/4はデータセンターが原因
このエントリーを含むはてなブックマーク

 ITシステムが最も集積している拠点はどこかと言えば、間違いなくデー
 タセンターです。
 
 お陰で、現在、IT業界で最も環境に悪影響を与えているのは、断トツで
 データセンターであるという状況です。
 
 ITmediaには次の記事が掲載されていました。
 
 
 「データセンターが排出する温室効果ガスの量は、情報通信技術業界全
  体の排出量の約4分の1を占めている――調査会社米Gartnerが10月11
  日、報告書をまとめた。
  
  情報通信技術業界の2007年4月における温室効果ガス排出量は、世界
  全体の2%を占め、航空業界と同程度だという。」
  
  ※詳細はコチラ
   → http://it-ura.seesaa.net/article/60880207.html
 
 
 成長著しいIT業界では、システムの処理能力上昇に伴って消費電力が毎
 年20%以上のペースでアップしており、これは他の製造業における工場
 の電力消費量の上昇幅を圧倒的に上回っています。
 
 加えて問題なのは、IT業界ではまだまだエコという視点が不十分であり、
 今年の6月に欧米のClimate Counts社が発表したところでは、温室効果
 ガスの抑制に対する貢献ポイントを比較すると、
 
  ・キャノン  77点
  ・IBM     70点
  ・モトローラ 60点
  ・Google   17点
  ・amazon.com 0点
  
  ※他56企業の採点状況
   → http://it-ura.seesaa.net/article/60880207.html
 
 という散々たる結果に終わっています。特に、近年のオンライン企業の
 代表格とも言えるGoogleとamazon.comは、発熱量の膨大なブレードサー
 バを大量に抱えているということもあり、エコへの取り組みも特段行っ
 ていないことから、この得点は妥当な結果なのかもしれません。
 
 
 しかし、この状況も来年以降は徐々に改善されていくものと思われます。
 IBMもHPもSunも昨年からエコシステムに力を入れており、特にSunは先
 日、消費電力を低減(実質100W弱)させながら処理能力を大きく引き上
 げたサーバを発表しており、この動きはますます加速するでしょう。
 
 データセンターのソリューションで言えば、HPが発表しているサーマル
 コンピューティング(全体的な空調効率最適化)の取り組みを始めとし
 て、様々な排出熱の低減と電源消費の削減アプローチが行われています。
 
 とは言え、データセンター自体へのシステムの集約は今後ますます推進
 されることだと思いますので、IT業界全体の温室ガスの抑制はできても、
 それに占めるデータセンターからの排出は、きっと今よりも増えていく
 ことに違いないでしょうね。
 
 今後は、データセンター同士のエコパフォーマンスが競争力に繋がって
 くることも、税金の軽減や補助金のような特別支援を設ければ、十分有
 り得る話ですし、これからデータセンターを構築しようとする方がもし
 いらっしゃれば、エコの観点も重視した方が良いと思います。

posted by 吉澤準特 at 03:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 業界裏話

新生ニコニコ動画、ニコンドライフ構想が実現
このエントリーを含むはてなブックマーク

 10/10の昼、ニコニコ動画を運営するニワンゴが「ニコンドライフ構想」
 を発表しました。

 実は昨日、ニコニコ動画は大幅なバージョンアップを発表するための説
 明会を開いていました。先月下旬からニコニコ動画の開発者ブログで募
 集していた会見ですが、あっという間に満員御礼だったそうで、それだ
 け注目を集めているなかでの発表です。

 ニコンドライフという名称自体、ニコニコ動画の血筋というかカルチャ
 ーを物語るネーミングですが、その内容は非常に興味深いものです。

 発表された新機能は大きく次の通り。

 「ニコスクリプト」によるコメント書き込みバリエーションアップ
 「@窓」機能による簡易動画加工を実現
 「投票」機能によるアンケート動画での集計を実現
 「動画ジャンプ」機能による自動的な他動画への転送

 本日18時に機能がリリースされます。

 ちなみに、本日の発表会ではニコニコ動画のサービス利用状況について
 もコメントがありました。具体的には、会員登録者が342万人(有料会員
 は10万人)を越えたこと、YouTubeとの利用状況比較(平均利用時間は3
 倍)、ニコニコモバイルが43万人を越える利用者、 20万PV/日を突破し
 たこと、などです。

 グレーゾーンである権利侵害対策も、自動プログラムの導入や24時間監
 視の実施、動画削除申請の迅速化などで対応する方針が述べられました。

 他に、アクティブな動画視聴者全員に対するリアルタイムな情報伝達を
 目的とする「ニコ割」やNGワード/置換ワードの設定など、色々な発表
 が盛りだくさんでした。

 今後は、国際ニコニコ映画祭を開催してネットクリエイターが活躍する
 場を提供することや、最近の海外アクセス増(1万PV/日)に対応して本
 格的な海外進出も検討していくとのことです。

 参考)
 CNET Japanの記事を越える詳しさの個人サイトがかなり多かったので、
 参考までにリンク先にリストを載せておきます。

 → http://it-ura.seesaa.net/article/60009549.html

posted by 吉澤準特 at 03:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 業界裏話

システム前線異常アリ!ゆうちょ銀行の裏側
このエントリーを含むはてなブックマーク

 2007年10月1日、日本郵政公社から新たな一歩を踏み出したのが「ゆうち
 ょ銀行」です。いわゆる郵政民営化の一つの結果です。
 
 ところが、スタート早々、すでにいくつかのトラブルに見舞われている
 ことがメディアの報道で明らかになってきました。
 
 毎日新聞では次の記事が掲載されています。
 
 
 『貯金の預け入れや払い出しなどにかかわる基幹システムには異常はな
  いが、郵便局の端末から「顧客情報管理システム」に接続しにくい状
  況が続き、口座を新規開設する時に時間がかかるなどの影響が出た。
  
  ゆうちょ銀は「連休明けの9日に復旧を目指している」と説明。
  
  障害が発生した顧客情報管理システムには、顧客の氏名、住所、生年
  月日、預金残高などが登録されており、口座開設時に「総額1000
  万円の預け入れ限度額を超えていないか」などを確認するために使わ
  れている。
  
  このシステムは民営化初日の1日から本格的に運用されたが、当初か
  ら障害が発生した。ゆうちょ銀は「システムに接続するのに必要なパ
  スワードの変更作業が初日に集中したため、一時的な障害が発生した
  」と見ていたが、作業が落ち着いた後もシステムの状況は改善されず、
  原因を調べている』
  
 
 ゆうちょ銀行のシステムは各預金者に顧客番号を付与していますが、同
 姓同名で生年月日が同じレコードには同一番号が割り当てられます。
 
 名義が同じ複数の口座をまとめて管理することを名寄せと言いますが、
 この名寄せを行う上で必要になるのが顧客情報システムですが、当該シ
 ステムのアクセスが集中したため、サービスが利用しにくい状態が続い
 たということでした。
 
 サーバ増設によって11日にも処理能力を向上させるということですから、
 窓口の職員の方はもうしばらく障害対応が続きそうです。
 
 
 ここまでの話をまとめると、どうやらパフォーマンステストが不十分で
 あったことが原因のように思えます。
 
 可能であれば段階的にサービス利用店舗を増やしていきたいところです
 けれど、ゆうちょ銀行のように全国一律、同じサービスを提供すること
 が要求される場合、どうしても一斉にシステムを切り替えるしかないの
 でしょうね。
 
 そのような環境の中、窓口業務がなんとか止まらないレベルでサービス
 を提供できていることは、システム運用側としては十分頑張っているの
 ではないかと個人的に思います。
 
 とはいえ、ゆうちょ銀行クラスの企業システムであれば、十分なシステ
 ムリソースを確保した上でサービスリリースに望むべきであったのでは
 ないかとも考えます。
 
 ますますユーティリティ・コンピューティングの実現が望まれます。

posted by 吉澤準特 at 03:46 | Comment(1) | TrackBack(0) | 業界裏話

Fridays Go from Casual to E-Mail-Free
このエントリーを含むはてなブックマーク

Intelに所属する150人程のエンジニアが、「ゼロ電子メール・フライデー」という活動を始めています。

About 150 engineers at chipmaker Intel will kick off "Zero E-mail Fridays." E-mail isn't forbidden, but everyone is encouraged to phone or meet face-to-face. The goal is more direct, free-flowing communication and better exchange of ideas, Intel principal engineer Nathan Zeldes says in a company blog post.
『Fridays Go from Casual to E-Mail-Free』
http://www.bpm-today.com/story.xhtml?story_id=100006W5XLP8&nl=3

posted by 吉澤準特 at 03:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目記事

2007年10月16日

IT業界の温暖化抑制の状況:スコア評価
このエントリーを含むはてなブックマーク

Internet/Software

過去の10年からのインターネット/Software Anything最先端は、家をウェブで発見しました。しかし、どのように、 最も有名なインターネット会社は、気候保護に関して列をなしますか?インターネット/Softwareセクターは、 絶えず成長する数の人々を雇用して、毎日、ますます多くの消費者と連絡をとります。10年前、力が持っている人は誰でも、 セクターの影響会社が我々が働いて、情報交換する方法を着ていると思いました。しかし、彼らの仰天するほどの影響は市場にあって、 それらの会社は、気候変動への影響をあなたが推量したかもしれないよりはるかに大きくしておきもしました。 インターネット/Softwareセクターで、革新は主目的です、しかし、 これらの会社が気候変動についてすることは最もこれまでで最も重要な彼らの考えの一つかもしれません。
Company Score Company Score
Yahoo! 36 Microsoft 31
Google 17 eBay 02
Amazon.com 00

http://www.climatecounts.org/scorecardlist.php?c=18

posted by 吉澤準特 at 03:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目記事

データセンターの温室効果ガス排出量、情報技術業界の23%
このエントリーを含むはてなブックマーク

ITmediaの記事です。

Gartnerでは、データセンターの温室効果ガス排出量は急速に増えており、 その削減について充分な注意が払われていないと指摘しています。またデータセンターのガス排出量が多い理由については、 フロアスペースの不足、容量の大きいサーバの不足、電力消費量の上昇とそれによる放熱という3点を挙げている。またこの3つの問題は、 データセンターの運営コストも上昇させるという。

コレに対する解決策として、次の5つの提言がGartnerから発表されています。

  1. IT組織が企業全体の設備グループと足並みをそろえる
  2. 現在のエネルギー消費量とコストを測定し、将来の増加モデルを作成する
  3. 環境保護を専門とするITグループを設置する
  4. 未来の技術を評価する
  5. 環境に優しい調達プログラムを開発する
posted by 吉澤準特 at 03:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目記事

2007年10月13日

首都圏の自動改札障害は、日本信号機の通信トラブル
このエントリーを含むはてなブックマーク

先週金曜は首都圏の自動改札で大規模なシステム障害が発生していましたね。TVではまた小倉さんが不謹慎にも 「今ならJR乗り放題ですね」などと発言したとか。
 
週が明けたところで、どうやら情報も出揃ってきたようです。ちょっと情報をまとめてみました。

  • 10/12(金)早朝に首都圏のJR東日本や私鉄、地下鉄の自動改札機が使用不能になった。
  • 日本信号製の自動改札機が障害を起こしている。対象となった自動改札機はJR東日本で、192駅の1328台。
  • JR東日本や日本信号の説明を総合すると、各駅に置いた自動改札機と鉄道事業者のセンター・ サーバーとの間での通信に問題が発生。自動改札機側が異常と判断して、起動できなくなった。
  • 日本信号が会見して明らかにしたところでは、改札機は上部に、Suica(スイカ) などのICカード乗車券のデータを読み取るコンピューターを内蔵。毎日の始発前、「ICカード相互利用センター」(東京都台東区) のサーバーから、使用不能なカードなど不正利用を防ぐためのデータが一斉に送られる。ところが、 今回はこのデータを各地の駅の改札機が正常に読み込めず、ダウンした。原因を調べたところ、各改札機のプログラムに、 ある特定のデータ量が送られると処理ができなくなる不具合があると判明した。
  • 日本信号は13日未明までに復旧を終え、JRや私鉄、地下鉄の各駅では、始発から正常に運行されたが、 新しいソフトウエアができるまでは、問題のある現在のソフトウエアをそのまま使用し続けるため、同社は今後、毎朝、 始発前に作動テストをして安全を確認するとしている。
  • 自動改札機の扉を開放したJR東は今回の損失額について「通勤、通学定期の利用者が多い時間帯でもあり、損失額は不明」 としている。
posted by 吉澤準特 at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目記事

2007年10月10日

新生ニコニコ動画「ニコンドライフ」の参考リンク
このエントリーを含むはてなブックマーク

新生ニコニコ動画の説明が詳しいサイトのリンクです。

posted by 吉澤準特 at 17:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | リンク紹介

新生ニコニコ動画、10/10よりニコンドライフ構想が実現
このエントリーを含むはてなブックマーク

本日10/10の昼、ニコニコ動画を運営するニワンゴが「ニコンドライフ構想」を発表しました。

実は今日、ニコニコ動画は大幅なバージョンアップを発表するための説明会を開いていました。 先月下旬からニコニコ動画の開発者ブログで募集していた会見ですが、あっという間に満員御礼だったそうで、 それだけ注目を集めているなかでの発表です。

ニコンドライフという名称自体、ニコニコ動画の血筋というかカルチャーを物語るネーミングですが、その内容は非常に興味深いものです。

発表された新機能は大きく次の通り。

  • 「ニコスクリプト」の公開によるコメント書き込みバリエーションアップ(例:投稿者用の消えないコメントなど)
  • 「@窓」機能による簡易動画加工を実現
  • 「投票」機能によるアンケート動画での集計を実現
  • 「動画ジャンプ」機能による自動的な他動画への転送

本日18時に機能がリリースされます。

ちなみに、本日の発表会ではニコニコ動画のサービス利用状況についてもコメントがありました。具体的には、会員登録者が342万人 (有料会員は10万人)を越えたこと、YouTubeとの利用状況比較(平均利用時間は3倍)、ニコニコモバイルが43万人を越える利用者、 20万PV/日を突破したこと、などです。

グレーゾーンである権利侵害対策も、自動プログラムの導入や24時間監視の実施、 動画削除申請の迅速化などで対応する方針が述べられました。

他に、アクティブな動画視聴者全員に対するリアルタイムな情報伝達を目的とする「ニコ割」やNGワード/置換ワードの設定など、 色々な発表が盛りだくさんでした。

今後は、国際ニコニコ映画祭を開催してネットクリエイターが活躍する場を提供することや、最近の海外アクセス増(1万PV/日) に対応して本格的な海外進出も検討していくとのことでした。

posted by 吉澤準特 at 17:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目記事

2007年10月09日

ゆうちょ銀行民営化を控えた、日本郵政公社システム担当理事のコメント
このエントリーを含むはてなブックマーク

CIOオンラインにて日本郵政公社でシステム担当理事になっている間瀬氏のインタビュー記事が掲載されています。

ゆうちょ民営化を直前に控えてのインタビュー記事ということで、かなりタイムリーな話も盛り込まれています。

『「行政改革の本丸」とうたわれた郵政事業の民営化が、いよいよ今年10月に完了する。官庁から公社、 そして民間会社へ──そんな激動の中で、情報システム部門もまた、「時代に即した郵政サービス」の基盤づくりに邁進している。 そうした日本郵政公社のIT実務を切り盛りするのが、郵便局勤務からキャリアをスタートさせ、 実に40年近くにわたってシステムの現場で働き続けてきた“叩き上げ”の理事・常務執行役員である間瀬朝久氏だ。本稿では、今まさに 「民営化」という一大プロジェクトの総仕上げに挑もうとしている同氏に、郵政事業におけるITの役割、今後の課題などについて聞いた。』
http://www.ciojp.com/contents/?id=00004114;t=0

posted by 吉澤準特 at 01:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目記事

2007年10月08日

聞く人によって文章がまったく変わってしまう音声の謎
このエントリーを含むはてなブックマーク

先日、面白い話を聞きました。ある携帯電話の撮影シャッター音を人に聞かせると、 人によってまったく違った音に聞こえるというものです。実際、私と知人で一緒に聞き、その音を言葉に書き出したら、 二人とも全然違う言葉を書いていました。
 
あまりにも衝撃だったので、良ければチェックしてみてください。

posted by 吉澤準特 at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 業界裏話

2007年10月01日

会社をやめる理由
このエントリーを含むはてなブックマーク

会社を辞める理由をちょっと調べていたら、だいたいこのような理由に落ち着くことが分かってきました。

  • 業務が細分化されていて、任される範囲が狭い
  • 不本意な異動がある
  • 転勤したくない
  • 昇進スピードが遅い。早くマネジメント経験を積みたい
  • 先が見えた……
  • 本部の指示に従うだけで、独自の工夫をする余地がない
  • 「系列」に縛られたくない
  • 社内のパワーバランスの変化が不安

たしかにこういった理由で辞めていく人がほとんどでしょうか。

posted by 吉澤準特 at 06:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然コメント





【IT業界の裏話】過去コラム(No.1-337)
[ TOP ]IT業界の裏話

▼ IT業界の人々
「内製率を高めたい」のに「世界...
人の話を聞かないIT技術者の...
コンサルを目指す学生との対話...
IT業界、悪魔の辞典『ヒト編』
改善は「自分が楽をすること...
近くて遠きもの、プログラ...
IT企業が求めるプログラマ...
ITプロの3割が機密情報に...
10年働くソルジャーが欲しい...
PGとSEの仕事の面白みは何...
メールをすぐ返信する人、しな...
├ ITコンサルタントになる方法
我がコードは我流。我流は無...
欧米人がグリーンITに積極的...
実は変化など望んでいないエ...
├ 実はコミュニケーション能力に...
IT業界人は自分のドッグフード...
IT業界を不人気にした重鎮...
IT業界の変わった人々
電子メール禁止!ゼロメール...
名言集−運用フェーズ−
システム開発における名言集
失敗から学ぶ人、学ばない人...
SEに多いコーチングタイプは...
あなたのコーチングタイプは...
ITエンジニアの年収公開サ...
CTCは何の略?
会議は踊る、されど進まず...
繰り返し使われるメールアド...
遅刻しそうなので面接受け...
社内SEが人気を集めている...
サポートセンターの悪夢
IT業界に向いていない人
日本の夏、熱暴走の夏
客前で後ろから刺される
システム障害でクビが飛ぶ人
病欠って何ですか?
昼休みって何ですか?
Windowsに弱いIT技術者2
Windowsに弱いIT技術者
エンジニアは音を伸ばさない
話しにくい人
転職する人しない人
サイコロ一振りで給料を決め...
コンサルがお絵描き好きなの...
コンサルの報酬額って?
ITコンサルとSEの違い
SEのITリテラシ
公私のケジメ

▼ 仕事のやり方
客先で自分のPCが差し押さえられ...
「闇リリース」は善意でやっても...
新人のための7つのワークハック...
仕事の質を落とさないメソドロ...
組織が150人を超えると仕事の質...
世界最大のコンサル会社が最低...
IT業界、悪魔の辞典『SI編』
パワーポイントを紙芝居に貶め...
日本と米国の違い:ベンダーサ...
定時退社日に罪悪感を感じるIT...
ストレス厳しい職場を生き抜く...
おまえが呼ぶな、俺が呼ぶ「ハ...
ITプロレタリアートは多機能工...
図表をリッチにする5つのシン...
セクシーパワーポイント道
エンジニア御用達のIT誌
メールコミュニケーションを200.
├ ニッポン・エンジニア・レボリュ...
ITのプロって何ですか?
クールビズにも限界、冷房28...
真夏に長袖!なのに裸より涼...
測定しにくいものを測定する方...
山田さんの使いやすいシス...
SEの品格
コンサルの品格
ダメシステムはひとまず葬れ
眠気対策アイテムを考える
長篠メソッド
ITサポートがユーザーに教え...
資格の価値
出張先のホテルでインターネ...
お口の恋人
絶対に潰れない会社の悩み
エアエッジが必要になる理由
ハイプ曲線+キャズム理論
ユンケル黄帝液とスーパー黄...
一貫性が信用を生む
デビルズ・アドボケイト
落とし所を見定める
クライアントの良き友人たれ
キャンペーンでたたみかける
比較で暴利をごまかす
権威を活用する
ヒヤリハットの考え方
密談のタバコ部屋
「えいや」で決まる、魔法の言葉
海外テレカンの心得
IT業界でうまく生きていくコツ
ポンチ絵
仕事と作業の違い
上司に背を向けると怒られる?
ロケットスタートのススメ
人の考えを利用すべし
「見える」化
仕事の範囲
ワークシートのススメ
フローチャートの基本
仕事のやり方、片付け方
もんたメソッド
高橋メソッド
作業時間の見積り方
仁義を切る
アクションプラン
ミーティングと議事録
ベンダー選定の基準
ITと数学
レスポンシビリティとアカウンタ..
仕事の密度
リクルーティング
ドキュメントプロパティ
クライアントが納得する答え

▼ 仕事の環境
こんなのITのプロらしい仕事...
デスマーチに陥るお決まりパ...
外資が休暇を大切にする”真”...
HTMLメールとテキストメール...
ペーパーレス化が紙の無駄...
携帯電話のSDカードも禁止す...
人々は安定性と安全性の両方...
カタカナ会社はあやしい会社?
サービスリリースの落とし穴
IT業界の職場環境
IT業界の労働環境悪化は...
英語の必要性
正月出勤
年末年始の過ごし方
止められないコンピュータ
動かないコンピュータ
リリース直前の危機

▼ IT業界の動向
クラウドプレイヤーの名言集...
ネット史上最大の惨事、マイクロ...
ベンダー努力を台無しにするIFRS...
電子政府構想は無駄遣いの温床...
NASAのレポートがIT業界に与える...
中国当局によるプログラム盗用は...
コンサルもSIerもいらない内製...
中国のソースコード強制開示制度...
IBMは当て馬、Oracleが演出する...
PWCCが復活、ベリングポイントを...
IBMに喰われたSun、IT業界に訪れ...
ヤフー、自社データセンター所有...
自分が決めたルールに違反するGo...
SOAは死んだ
データセンターを巡るIT業界三...
├ リーマン破綻にみる米国証券業界...
IT史に輝く「すべったテクノロジ...
冷却を必要としない常温データ...
過去のIT業界10大予測を振り...
├ エンジニアよ、大志を抱け!
├ 黒箱襲来!コンテナがDC...
IT業界進化論: SIer 2.0を目...
IT業界がダメな理由を学生の...
IT業界温室効果の1/4はDC...
新生ニコニコ動画、ニコンド...
システム前線異常アリ!ゆう...
ニコニコ動画は文化の架け橋
Web2.0の向こう側〜サードリ...
セカンドライフだけで宣伝の...
国家戦争にも利用されるDDo...
DoCoMo2.0に見る情報格差...
DoCoMo2.0とWeb2.0
ITIL準拠という幻想
システム障害訓練の日を制...
WAONとnanacoが提携したい...
NTT東西の野望〜光回線編...
mixi招待制の綻び
Vistaが売れない理由
独自仕様に走り過ぎて泣き...
米国事情から見る日本のIT...
MVCからAjaxへ
外字ってなんですか?
Sunがx86サーバにIntel採用...
やりたい放題バッドウェア!
アウトソーシングという名の幻...
ソフトバンクモバイル、MNP停...
やっぱり止まったソフトバンク...
あらゆる意味でやり過ぎの...
経営者不在の日本版SOX法...
働いてみたいIT企業ランキン...
サーバの進化がデータセン...
_システム運用にRSSを活用
電力線通信が認可される日...
携帯メールはSSL通信よりも...
経営者不在の日本版SOX法...
Microsoftがサイトリニューア...
停電に脆弱なシステム
システムは誰のためにある...
ITILで運用が楽になる?
進化するコールセンター
Vacademy
IT業界にロングテールはある...
時間をお金で買う
あなたの猫はコンピュータウ...
個人情報保護法の範囲
あなたvsプロジェクト構成管理
ドラマ24にみるシステム最前...
次世代トレンドと枯れた...
日本版SOX法の施行に向け...
新しいWindowsはWeb決済...
地震に強いシステムをお持...
IT Doesn't Matter
SOAと分散コンピューティン...
各社で定義が異なるESB
おサイフケータイに見...(2/2)
おサイフケータイに見...(1/2)
子会社のシマを荒らす親会社
アインシュタインに学ぶソフ...
公職選挙法とインターネット
マイレージ負債
インターネットの舞台裏:海底...
ゼロ・クライアント
サーバのトレンド
外資系パッケージベンダー

▼ 業界の構造
対極にあるIT業界とコンビニ業...
IT業界は成果報酬型のサービス...
特定ベンダー以外をふるい落と...
欧米人なら爆笑するレベルと...
IT業界が詐欺師集団と言われる...
IT業界の格差社会、年収200...
├ 新基準導入でデスマーチがな...
公式では言えないニコニコ動...
├ コンサルとアプリ開発者、格差...
システム運用はIT業界の最下...
テストフェーズの呼び方は千...
2000年問題再来!?サマー..
減り続ける正社員の割合
労働局が偽装請負の抜け道...
会社貸与のPCは何年償却?
ITIL Foundationを2万円で買..
IT製品もイメージ重視?
お試しできない製品は売れない
IT業界は無免許制
どんぶり勘定
標準価格と提供価格
ソフトウェアライセンス
社外秘の秘密度合
偽装請負 
システム開発の流れ7 テス...
システム開発の流れ6 開発...
├ システム開発の流れ5 開発...
システム開発の流れ4
システム開発の流れ3
システム開発の流れ2
システム開発の流れ1
IT業界の構造

▼ 業界ランキング
SIerランキング2005
コンサルランキング2005

▼ その他
「幣社」という表現は相手を見下...
コミュニケーション力の不足は...
聞く耳を持たないYahooニュース...
黒デスクトップ事件に見る中国...
ITコンサルから見たブラッディ...
違法ダウンロードでネット追放...
就職難民=不出来な学生とい...
モンスターペアレント、会社襲来
あえて言おう、Yahooの掲示...
プログラマ向きなカフェをオー..
├ Japan Brog Award 2008を..
日立さん、IT大喜利をもう一度
インターネット上の信頼できる...
IT業界でありそうな迷惑勧誘...
倒産してもカネを要求する悪2...
倒産してもカネを要求する悪1...
├ 枯れた技術の水平思考で
├ ずさん極まりない環境保護ラ...
世界の奇妙な法律を集めた...
50万円のキーボード
洋楽を1曲10円で購入できる...
CNETとZDNetは同じ会社
情報の価値(情報商材)
コンパイル1回12時間の世界
楽天ポイント事件
楽天ポイント事件〜利用者...
楽天300ポイント付与で謝罪
ライブドア強制捜査
└ ネットワークベンダー